<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

伊利、健康中国計画スタート

 2008年北京オリンピックのスポンサーとなった伊利集団(上海A、600887)は、中国の一流ブランドを目指し、国民により良い製品を提供してきた。同社藩剛会長は、「ひとつの企業として、特に大手食品企業として、“安全”“健康”は重要だ。同社は“健康中国”計画をスタートさせ、中国国民に安全で健康な牛乳を飲んでもらうためにハイクオリティ製品を提供する」と述べた。
 伊利金典純正牛乳とLGGヨーグルトは同社の代表的なハイクオリティ製品。伊利LGGヨーグルトはLGG乳酸菌を含む。米国専門家の研究によると、LGGには人体の免疫力を高め、胃腸を守る働きがある。現在、中国では伊利のみがLGG使用権を獲得、同社の粉ミルクや飲料などにも使われている。
 良いミルクは良い牛から、良い牛は良い草から。良い牧場を保有する企業が消費者に高品質の牛乳を提供し、中国乳業界の未来を背負うことができる、と乳製品企業は考えている。伊利集団は東北、西北、華北などに200近い牧場を所有、中国でも最大規模を誇る。乳牛の数は200万頭を超える。

(K)i
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 15:23 * comments(0) * trackbacks(0)

「民族ブランド」燕京ビール

 先日、ベルギーのビールメーカー・インベブによる買収が騒がれた、北京燕京ビール股フェン有限公司(深センA、000729)は中国で唯一外資提携していないビールメーカー。この「民族ブランド」は中国ビール業界で生産・販売量トップを誇り、世界でも上位に入る。
 燕京ビールの大きな特徴は、大学や科学研究院と提携しているということ。同社は現在、中国科学院生物物理研究院、青島国家ビール検測センター、山東理工大学、東北農業大学、江南大学などと提携している。同社は1986年成立当初、中国発酵研究所から専門家を招き、科学研究と実験を行い、現在のすっきりした味わいの「燕京ビール」を発明。1993年、同社は技術センターを設立、次々に新しい製品を開発、すでに100種類以上の製品を生産している。

 同社は先日、2006年第1四半期の業績を発表。報告によると、売上高は11.9億元(約168.75億円)で前年同期比31.02%増、純利益は1431万元(約2.03億円)で5.51%増だった。第1四半期の同社のビール販売量は5.98億リットルで前年比32.27%増。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 13:24 * comments(169) * trackbacks(938)

上海石化、英国BOCグループと合資会社設立

28日付の上海証券報によると、昨日27日上海石化と世界最大のガス供給会社イギリスBOCグループが合資工業ガス会社の設立に調印をした。
 上海石化BOCガス有限会社と称したこの合資会社は、投資額8000万ドルを超え、登記資本は3200万ドルであり、これは双方の株半分に相当する。


(Y)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 15:38 * comments(0) * trackbacks(55)

中国移動、世界一流企業として邁進中

4月24日付けのCCTVによると、今月始め、イギリスの『ファイナンシャルタイムズ』が全世界に向け最新の全世界最強100企業を発表し、その中で中国移動通信は392億ドル(約4万5080億円)のブランド価値として、マイクロソフト、ゼネラルモータース、コカコーラに次ぐ第四位に入った。これは中国企業としては初めてのことで、中国移動の国際影響力の上昇と業績が密に関連していることの現れであるとした。今のところ中国移動の顧客数はネットワーク規模であるが、どれも全世界最大の企業との提携したものである。同社が発表した2005年の業務報告によると、顧客数は2.46億件に達し、利潤は535億元(約8025億円)となり、すでにアジア最大の電信企業となった。
 同社総裁の王建宙氏は今後、今までのネットワークをもう一度見直しつつ、新しい業務開発をすすめていくという。


(Y)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 11:37 * comments(2) * trackbacks(1)

LG電子、新戦略スタート

 昨日、LG電子グローバルのCEOが北京で、LG電子が「ブルー・オーシャン戦略」を大々的に実施、家電や携帯電話市場でのハイエンド戦略をスタートさせると発表した。
 LG電子グローバルのCEDである金双秀氏は、「今後、LG電子傘下は、プラズマテレビ、ダブルドアタイプ冷蔵庫、キャビネットエアコンなど、ハイエンド製品に力を注ぐ」と述べた。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 13:13 * comments(480) * trackbacks(1)

吉利集団、5000万元を寄付

 吉利集団が先日、中国教育発展基金会に5000万元(約7.5億円)を寄付し、中国教育発展基金・吉利教育援助計画をスタートさせた。吉利集団は今回の計画を通じ、中国貧困地区の1000人の生徒を支援する。現在までに、吉利集団は教育事業に対し、すでに9億元(約135億円)を投資しており、中国民間企業で最も多く教育事業に投資している企業となった。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 17:08 * comments(476) * trackbacks(0)

大衆汽車;販売台数4割増

 大衆中国によると、今年3ヶ月間の大衆汽車の国内販売台数は164339台に達し、前年度同期より40%増加した。
 大衆汽車集団中国総裁兼CEOの範安徳氏は、今回の業績アップは、「オリンピック計画」に影響されたと考えている。
 オリンピック計画の中で範氏は、2008年を最終期限とし、「新製品」と「低コスト」に主力を注ぐと発表。昨年より、一汽大衆と上海大衆は新アウディA6、アウディA4、パサートを排出している。また、Skodaの中国進出もオリンピック計画の一部である。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国企業紹介 * 16:00 * comments(266) * trackbacks(0)
このページの先頭へ