<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

中国、10月の輸出超過額は238.3億米ドルに

 中国税関局は、今年10月の輸出入額は1524.25億米ドルに達し、うち輸出額が前年同期比29.6%増の881.27億米ドル、輸入額が14.7%増の642.97億米ドルだったと発表した。輸出超過額は238.3億米ドルとなり、過去最高を記録した。
 また、今年1-10月の輸出入額は1.42兆米ドルで前年同期比24.1%増、輸入額は6456.65億米ドルで20.9%増、輸出額は7792.85億米ドルで26.8%増、輸出超過額は1336.21億米ドルだった。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 19:03 * comments(2) * trackbacks(0)

1-5月の通信業務収入、11.4%増

 中国情報産業部が発表したデータによると、今年1-5月の中国通信業務収入は総額2878.2億元(約4.16兆円)で前年同期比11.4%増、通信業務総量は5639.5億元(約8.15兆円)で24.9%増だった。
 現在、中国の電話ユーザーは年々増加しており、今年1-5月の新規ユーザーは4028.8万戸で、総ユーザー数は7億8415.1万戸に達した。そのうち、固定電話の新規ユーザーは1289.4万戸で総ユーザー数は3.63億戸、携帯電話の新規ユーザーは2739.4万戸で総ユーザー数は4.21億戸。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 16:30 * comments(0) * trackbacks(0)

上海、2010年には省エネルギー率65%に

出所;第一財経日報
 上海省エネルギー週間の中で発表された計画によると、2010年までに省エネルギー率を65%にすることができるとしている。今のところ上海のエネルギー消費は全市の25%を占めており、先進国の2倍から3倍の消費率であることからも、省エネの推進は非常に意味深く、また切迫したものでもある。


(Y)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 17:00 * comments(2) * trackbacks(0)

ワールドカップ効果、CCTVの優勢

出所;第一財経日報

 中央テレビ-ソフレスメディア研究(CSM)とAGBネルソンメディア研究の両機関がワールドカップ開催中、CCTVが他の地方局よりも視聴率において、圧倒的に優勢であるという同じ方向性のデータを発表した。
 今のところ、上海や広州など地方スポーツチャンネルの評判がよく、視聴率がCCTVを上回っている。しかし、CCTVは地方局にグループ戦のみの放映権を承認、後半の試合に関してはCCTV側がしっかりと放映権を握っていることから、他局より圧倒的に優勢である。


(Y)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 18:01 * comments(480) * trackbacks(0)

中国の通信収入37%増

 賽迪顧問股フェン有限公司が、『2006年第1四半期中国通信市場分析報告』を発表。報告によると、2006年第1四半期の中国の通信収入は5.8億元(約79.78億円)に達し、前年同期比37%増だった。そのうち、インターネットサービスが65%を占める。昨年同期、移動通信業務50%を占めていたのに対し、今年は25%まで減少。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0)

香港の空輸貨物取扱量、6.6%増

 香港空輸貨物ターミナルの発表によると、2006年1-4月の貨物取扱量は昨年同期より6.6%増加し、78.65万トンに達した。そのうち、輸出量は43.82万トンで前年同期比6.4%増、輸入量は21.94万トンで4.4%増。
 今年4月の貨物取扱量は前年同期比2.6%増で21万トン。そのうち、輸出量は12.1万トンで3.3%増、輸入量は5.76万トンで2.7%増だった。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 11:58 * comments(0) * trackbacks(0)

ショートメール収入、1日1億元に

 中国情報産業部は昨日、今年第1四半期の通信統計データを発表。統計によると、今年第1四半期の中国のショートメール送信数は988.2億本に達し、1日あたり平均10.98億本、1日あたりの収入は1億元超(約14.34億円)となることがわかった。今年第1四半期のショートメール送信数は昨年同期より14%増加、過去最多となった。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 12:33 * comments(391) * trackbacks(0)

金融巡回展開幕

24日付の上海証券報によると、中国人民銀行と上海市政府が連合で金融知識展上海巡展を上海展覧センターにて開幕した。央行副行長兼上海本部主任の項俊波氏が上海市業務副市長馮国勤氏らが開幕式に出席、祝辞を述べた。金融宣伝教育、中国経済の中心地である上海の市民が金融に対する認知度を強化できるようにとの試みで、この展覧は上海で幕を開けた。4月14日から20日まで開かれる。

(Y)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 13:29 * comments(0) * trackbacks(0)

北京現代、生産台数60万台を目指す

 北京現代が第二生産工場と研究開発センターを北京市に設立。面積は約115万平方メートル、投資総額100億元(約1457.73億円)となる。当工場は3-5車種を同時に生産でき、年間30万台の生産が可能。北京現代第二生産工場と研究開発センターの建設計画によると、2008年、北京現代全体で60万台の生産を見込んでいる。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0)

保険料収入、32%増

 新華人寿は、同社の第1四半期の保険料収入は76.35億元(約1126.27億円)に達し、前年同期より67%増加したと発表。そのうち、個人業務は89%増、団体業務は38%増、銀行代理業務は81%増だった。また、今年第1四半期の中国国内における、個人業務の保険料収入は前年より32%増加。そのうち、泰康人寿、太平人寿がともに63%増、中国人寿(香港、2628)が32%増、平安保険(香港、2018)が18.6%増だった。

(K)
聯合亜洲網訊有限公司 * 中国情報 * 17:01 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ